マシュマロ女子の定義

巷で聞かれるマシュマロ女。その具体的な定義とは?
MENU

マシュマロ女子の定義について

マシュマロ

 

マシュマロ女子という言葉が一時期メディア等から
聞かれたことがありました。

 

そもそもマシュマロ女子の定義って何なのでしょうか?

 

単純にそのままイメージすると
マシュマロのようにブニプニしたふくよかな体系の女性を指すものでしょう。

 

その「マシュマロ女子」という定義というところにいく
と言葉の発祥は、2013年頃に雑誌『la farfa』の
特集記事がキッカケで産まれた言葉のようです。

 

そのときのモデルさんとしては、
身長158cm、体重85kgの方が起用されている
ことから察するとマシュマロ女子はいわゆるぽっちゃり女子
よりもさらに豊満な体型の方を定義しているのかもしれません。

 

それからTVの特集等も組まれて、
たちまちその言葉が定着したようです。

 

マシュマロ女子の定義としては一応、
ぽっちゃりしてかわいらしいレベルの体型のことを差しては
いるようですが、人によって意見が分かれるところもあり、
単純に太った人という誤解をされている方も多いようです。

 

ただし、マシュマロ女子という
需要自体は今でも継続してあり、
芸能人やアイドルの中にもそのマシュマロ体型を
ウリに活動をしている方はむしろ増えています。

 

マシュマロ女子の定義というのを
はっきりと定めるのは正直難しいのかもしれませんが、
今後もそういった言葉をメディアで聞く機会はあるかもしれませんね!

 

このページの先頭へ